社長メッセージ

100年続く住まいと暮らしのために、100年続く住まいと暮らしのために、私たちはいつまでも“寄り添い”ます

  • 「不信感」を「安心」へ。こだわり続けたコミュニケーション

    「不信感」を「安心」へ。
    こだわり続けたコミュニケーション

    マンション管理組合様にとって、今の時代に求められるマンション修繕会社とは、一体どんな会社でしょうか?

    雑誌や新聞で盛んに取り上げられるマンション修繕の記事を目にするたび、私たちの業界や企業に対する不信感は募るばかりで、「どこに頼んで良いかわからない」「信頼できる相談相手が見つからない」といったお悩みをお持ちではないでしょうか。

    そんな中、建物の長寿命化に関わって創業200年を超え、総合改修工事会社として40年、累計4,000棟以上の大規模修繕の実績を持つヤシマ工業が最も大切にしてきたことは、徹底してお客様に“寄り添うこと”でした。

    確かな技術や安全な工事もちろんですが、住人の皆様1人1人とのコミュニケーションを密にとること、その機会を大切にしながら、「どうすればお客様が思い描く理想の未来に近づくことができるか?」をじっくり考え、住まいと暮らしの安心と快適のためにさまざまなサービスを充実させてきました。

  • 3回目もお選びいただける、未来づくりを一緒に

    3回目もお選びいただける、
    未来づくりを一緒に

    大変ありがたいことに、同じ管理組合様から2回目、3回目の大規模修繕のご依頼をいただくことがとても多く、私たちの誇りとなっています。1回限りの大規模修繕工事でお付き合いが途絶えるのではなく、定期点検や建物診断、資金計画、小規模修繕提案に至るまで、お声が掛かればいつでも駆けつけられるよう、皆様のおそばに控えております。

    そして、適切なタイミングで2回目、3回目の大規模修繕を提案させていただきながら、住み慣れたお住まいで、ずっと安心して暮らせるよう、あらゆるサポートを続けております。

    私たちは目先の工事ではなく、3回目、さらに4回目の大規模修繕までを見据え、真の「100年マンション」の実現へ向けた未来づくりをご提供していきます。

  • 万全の体制で、建物とお客様を支えていく

    万全の体制で、
    建物とお客様を支えていく

    できるだけ長くお客様に安心してお付き合いいただけるよう、ヤシマ工業は「既存の建設業」ではなく、CS(顧客満足)を重視した「建設サービス業」として、全部門の連携により、CS(顧客満足)を追求する体制を構築しています。

    修繕の提案を行う「営業」、工事を管理する「現場代理人」、そして工事後の対応を担う「アフターサポート」がこれまで以上に結びつきを強めた三位一体の体制となり、管理組合の皆様をしっかりとサポートし続けてまいります。

    初めての管理組合様も、2度目、3度目のお客様も、修繕業界に対して不信感をぬぐえないお客様も、ぜひヤシマ工業に「大切なお住まい」や「快適な暮らし」に関するお考えを遠慮なくぶつけてください。

    私たちは皆様の思いにどこまでも真摯に向き合い、いつまでも長く寄り添います。私のこれまでの人生と誇りを賭けて必ずお約束いたします。

    ヤシマ工業株式会社 代表取締役 小里 洋行

二百年の歴史と丁寧な仕事

ヤシマ工業株式会社