アフターサポート

アフターサポート

大規模修繕工事できれいになった建物ですが、その後も良い状態を保つためには、継続的な見守りと適切な維持管理が必要不可欠です。

ヤシマ工業では「マンションのかかりつけ医」として、管理組合様の声にいつでもお応えできるよう、特に工事が終わってからのお付き合いを重視しています。

アフターサポート

アフターサポート体制について

1年目は工事を担当した現場代理人が、2年目以降は専門のアフターサポートチームが定期点検にお伺いします。点検の結果は個別カルテに蓄積し、必要に応じて早めの予防処置や部分修繕など、建物を健全に維持していくためのご提案をします。

建物に起こる小さな変化を見逃さず、適切なタイミングでご提案ができるのは、大規模修繕工事を通じ建物の特性を理解し、継続的な見守りができているからこそ。劣化の進行を効果的に予防することは、長期的に見れば修繕コストを抑制し、建物の潜在寿命を引き出すことに繋がります。

アフターサポート体制について

保証期間

大規模修繕工事後に保証書を発行します。保証期間は、工事箇所や材料によって異なりますので、最終的にはお客様とお打合せの上、決定します。一般的な保証期間は下表の通りです。

●保証期間(一般的な目安)

項目 保証期間
下地補修工事 5年間
タイル補修工事 5年間
シーリング工事 5年間
外壁等塗装工事 5~7年間
鉄部塗装工事 2年間
防水工事 5~10年間
屋内廊下・階段等の床 5年間
その他金物・建具類 1年間

二百年の歴史と丁寧な仕事

ヤシマ工業株式会社