大規模修繕工事

マンション100年化計画

築30年のマンションは人間に例えればまだ「青年期」。鉄筋コンクリートの建物は、本来の寿命を引き出すことができれば「100年以上の使用に耐える」と言われています。

適切な時期に適切なメンテナンスを実施し、長寿命化を図る。時代や住む方に合わせて機能面を見直し、向上させていく。マンションの魅力が人を呼び、人がマンションをさらに魅力的に進化させていく。こうしたサイクルが、住む満足と資産価値を生み出し、マンションを「100年住まうパートナー」へと育てていきます。

30年後、あるいは50年後も、安全に、快適に、そして安心してマンションで暮らし続けていただくために、改修業界のパイオニアであるヤシマ工業が皆様のマンションをしっかりお守りします。

施工実績

ヤシマ工業株式会社のマンション大規模修繕工事は、首都圏を中心4,000棟の施工実績があります。30年後、50年後も安心してマンションに暮らし続けるための大規模修繕は、ぜひ私たちにお任せください。

築年別マンション修繕方法

築年により変わる大規模修繕のポイントをご紹介します。マンション修繕は、築年数に応じて重点的に行うポイントが異なってきます。ぜひチェックしてみてください。

各種工事のご案内

  • ヤシマ工業の大規模修繕の特長

    首都圏4,000棟超の実績

    1970年代よりヤシマ工業は業界に先駆けてマンションの総合改修に取り組んで参りました。以来、修繕業界のパイオニアとして、首都圏4,000棟を超える実績を誇り、日々お客様に安心、安全、快適な暮らしをご提供しています。

    耐震やアスベスト対策もワンストップ対応

    マンションの大規模修繕のみならず、近年関心の高まっている「耐震補強工事」や「アスベスト対策」、あるいは古くなった建物の価値を再生する「一棟丸ごと再生リノベーション」など、建物の状況によって様々なサポートを実施できる数少ない企業、それが私たちヤシマ工業です。

  • 100年マンションを見据えた提案力

    多くの建物を見てきたからこそ、注意すべき症状や再発しやすい箇所、その対策がわかります。「今、本当に必要な工事」と「先に延ばせる工事」を見極め、大切な積立金を効果的に役立てることができるよう、将来まで見据えた広い視野でマンションの課題を解決します。

    元請としての誇りと品質

    ヤシマ工業が元請けとして直接工事を管理することで、建築業界特有の重層構造がなくなり、結果、品質の高い工事を適正な価格でお届けすることが可能になります。

    200年間で培った信用力

    創業から200年以上、ヤシマ工業は一貫して「壊さないことのへの挑戦」を続けてまいりました。健全な財務体質はもとより、愚直に積み上げてきた技術やノウハウが評価され、一度ならず二度目、三度目の大規模修繕をご指名いただくことも珍しくありません。施工中だけではなく施工後も、いつでも相談できる「マンションのかかりつけ医」として末永くお付き合いいただける会社です。

二百年の歴史と丁寧な仕事

ヤシマ工業株式会社